>

見積もりを聞いておこう

最低でも3つの業者に聞く

複数の業者に、リフォームの見積もりを聞いた方が良いと言われています。
具体的には、最低でも3つの業者に依頼しましょう。
その中で最も安い価格を提示してくれた業者に任せれば、お得にリフォームができます。
ですが、リフォームの本体価格だけで判断することは控えましょう。
いくら安い価格でリフォームを受け付けてくれると言っても、アフターサービスが無い業者はおすすめできません。

リフォームが終わってから、すぐに不具合が発生するかもしれません、
気をつけて生活を送っていても、台風などの災害によってせっかく直した壁や屋根が壊れる可能性があります。
アフターサービスがあれば、無料で修復工事をしてくれます。
ですから余計な出費になりません。

無料で見積もりをしてくれる

優良なリフォーム業者は、無料でしてくれます。
見積もりで、相手が信頼できる業者なのか判断できると覚えておきましょう。
料金が発生するところは、お金儲けのことを優先に考えている業者だと判断できます。
そんなところにリフォームを任せると、無駄に高い料金の機能を無理に勧めてくるかもしれません。
押しに負けて、いらない機能を搭載しないように気をつけてください。

また無料で見積もりをしてくれても、キャンセルできない決まりになっている業者も見られます。
安い金額を提示されたからキャンセルしようと思っても、逃がしてくれません。
悪質な業者に引っかからないよう、評判をチェックしましょう。
これまでにトラブルが起こっている業者は控えましょう。


この記事をシェアする

▲ TOPへ戻る